06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

藤心陶芸 ~楽しい陶芸・土の造形~

藤心陶芸(ふじごころとうげい)の活動と陶芸の情報

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

研修旅行に行ってきました。 

ご無沙汰しております。
漸く、ブログに書けることにぶつかりました。

9月9日(月)~11日(水)の3日間、藤心陶芸センター恒例の研修旅行が行われ、参加しました。
今回は、道南、札幌地区を中心として、ニセコ、小樽、江別を回りました。
 江別市セラミックアートセンターで、この地区の特産品である煉瓦について説明を受け関心を
もって館内の展示物を見て回りました。
煉瓦造りの建物の番付表がありました。 大関まで紹介しますと・・・。

 20世紀として
東方                   西方
 横綱 東京   東京駅          横綱 大阪  大阪市中央公会堂     
 横綱 神奈川  横浜新港埠頭倉庫     横綱 広島  江田島旧海軍兵学校生徒館
 横綱 群馬   片倉工業富岡工場     横綱 長崎  今村天主堂
 大関 茨城   牛久シャトー       大関 京都  舞鶴市立赤れんが博物館たち
 大関 東京   立教大学         大関 広島  旧呉鎮守府庁舎たち
 大関 北海道  灯台の聖母        大関 長崎  佐世保旧海軍工廠
          トラピスト修道院

研修旅行も終わって、さあーこれから作品造りに励みましょう。        TN

s_IMG_6385.jpg
 見にくいでしょうが、こんな番付表です。
  興味のある方は「赤煉瓦ネットワーク」で検索してみてください

スポンサーサイト

Posted on 2013/09/13 Fri. 17:03 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

13

ただ今、教室はお盆休みの最中です。 

教室は、お盆休みです。
しかし、この暑さは、たまりません
昨年よりも、猛暑の日は多くありませんか?
熱中症対策は、お忘れなく。

暑さにかまけて、このブログにあることを書くのを忘れていました。
遅まきながら・・・・・・。

さる、7月14日(日)に、さいたま市の運輸倉庫に「2013 陶芸財団展」に
当教室より出品された作品9点を、小坂先生はじめスタッフ2名と生徒さん1名の
計4名で引き取り行き、無事に教室に持ち帰りました。片道約2時間のコースでした。

今回の「財団展」では入賞作品は1点、入選作品が8点でした。

作品を紹介いたします。

写真 上から   作 品 名      作者名(敬称略)
          柘   榴       篠原孝子
         あやめ文花器       榧場修一
      マダガスカルのたこ       田中芳枝
      天空のトランペット       浜田美佐子
           葡萄文鉢       作道正俊
          牡丹文大皿       千村佶  審査委員賞(伝統部門)受賞
          塩釉飛鉋皿       田籠和子
         大地の息吹き       中尾妙子
         西班牙の入日       中塩琢
         

s_IMG_2830.jpg
s_IMG_5864a.jpg
s_IMG_5872_20130815111409b71.jpg
s_IMG_5875_201308151114574e0.jpg
s_IMG_5878_201308151116241d4.jpg
s_IMG_5881_20130815111847c5e.jpg
s_IMG_5884.jpg
s_IMG_5889a.jpg
s_IMG_5870a.jpg


Posted on 2013/08/15 Thu. 10:05 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

15

久しぶりの手賀沼の花火・・・・・・ 

さる8月3日(土曜日)夕方からの、3年ぶりに開催される手賀沼の花火大会を間近で見る
機会を得ました。
 第一会場の招待者席横のスペースからです。 19時からの打ち上げでしたが、初めは足を
投げ出して、手を後ろについた姿勢で見ておりましたが、だんだんと首が痛くなり、ついに寝
そべって見ておりました。 花火を寝そべって観るのは、何十年ぶりのことか・・・・・。
 その時の情景を一寸思い浮かべておりました。
4尺玉が上がり、はな開くときの破裂音はやはり迫力がありました。 沼南地区からも打ち上
げられており、同時に2か所の花火が見られました。

満足のひと時でした。                            TN

s_IMG_5950.jpg
s_IMG_5942.jpg

Posted on 2013/08/05 Mon. 22:20 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

05

教室の周りは・・・・・・・・ その2 

ブログの更新が遅れまして・・・・・・。

前回に紹介いたしました駐車場での模様です。
この駐車場は、3方を樹林で囲まれておりまして(前回紹介済み)
その季節の営みを垣間見ることがあります。

今月初旬の夕方近く、教室を出て帰路に就こうと駐車場に入ったら、
ある木の根もと付近に、アゲハチョウが黄色の管を伸ばして、樹液を
吸っている姿が見えました。 近寄っても逃げません。 さらに近づ
くと、周りに茶色の塊が2つ樹皮にへばりついていました。 カブト
ムシの雌とカナブンでした。 まじかに近づいても樹液の吸引に没頭
しているようでした。

種類の異なる昆虫が1か所に集まって同一作業をしているのは珍しく、
3巨頭会談(?)を写真に撮りました。        T.N

                           
s_130715_144807a.jpg
  このような様子の3巨頭会談
   でした。

s_130715_144832a.jpg

Posted on 2013/07/26 Fri. 16:07 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

26

教室の周りは・・・・・・・・ 

-- 続きを読む --

Posted on 2013/07/11 Thu. 06:45 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。